Nano

Crystal

体温でパッチ内部のナノクリスタルを活性化させ、 その後パッチは光を反射しツボを通して経絡を刺激します。

12年間に及ぶ審査を経て、米国特許商標庁はウェアラブル生体分子装置・医療機器としてライフウェイブテクノロジーに特許を発行しました。

非常に重要なことに、Kananyoko.com 及び lifewave17.com はライフウェブパッチを使って医学上の主張をしておらず、目的は、ライフウェイブ社が提供するフォトセラピーパッチを詳しく説明するサイトです。したがって適切な免許を持った医療従事者による適切な診断と治療の代わりになりません。会員および非会員は、特定のケースに対する特定の治療について資格のある医療従事者に相談することを強くお勧めします。